• HOME
  • 熟年離婚をお考えの方に

熟年離婚をお考えの方に

IMG_1455.jpg  

熟年離婚とは,一般的に,結婚してから20年以上を経た夫婦が離婚することを指します。


近年,熟年離婚の件数は急増しています。厚生省労働省のデータによると,平成3年に2万件程度であった50代以上の年間離婚件数は,平成13年までの10年 間で約2.5倍に急増し,平成23年には約6万件まで増加をしました。

熟年離婚,特に妻の側で最も重要となるのが,離婚後の生活を安心して暮らせるかどうかということです。熟年離婚の場合,子どもはすでに成人となっていることがほとんどです。そのため,離婚の際には,親権や養育費といった子どもに関する問題は生じず,財産分与,年金分割,慰謝料といったお金の問題が重要な争点となるケースがほとんどです。熟年離婚の後,安心した生活をおくるためには,離婚に関するお金の問題を有利に進めるため,離婚にむけて周到な準備が必要となります。

特に,年金分割や,退職金の財産分与については,裁判での争い方やその計算方法など複雑な面がありますので,離婚を考えたら,早い段階で法律の専門家である弁護士に相談されることをお勧めします。

 

また,夫婦間の話し合いで離婚することができる場合でも,多くの場合,離婚後の紛争を防止するために,離婚の条件について「離婚協議書」や「公正証書」を作成しておく必要がございます。このため,離婚の条件について夫婦で合意はしているが,書面だけでも作成して欲しい,というケースでも法律の専門家である弁護士にご相談しておかれることをお勧めいたします。
 

熟年離婚についてはこちらもご覧下さい

●熟年離婚をお考えの方に ●熟年離婚のメリット・デメリット
●熟年離婚を考えた際に考えること ●熟年離婚の方法
●熟年離婚と年金 ●熟年離婚と財産分与

まずはお気軽にお電話下さい!

ImgTop8.jpg

どんな些細なお悩みでもお伺い致します。お気軽にご相談下さい!
※お電話での法律相談は行っておりません。お電話はご予約のみとさせて頂いておりますので、予めご了承下さい。
●初めての方へ ●ご相談の流れ ●弁護士紹介
弁護士費用 ●事務所紹介 ●アクセスマップ
028-688-7481│相談のご予約はこちらお気に入りに追加する教育費の未払い問題相談表ダウンロードmailsoudan.png

Contents menu

Access map アクセスはこちら
当事務所の運営サイト宇都宮の弁護士による女性の為の離婚相談c25_logo_1.gif